mindscape blog
by mindscape-ltd
オランダヅタ
秋が徐々に深まってきました。
今日は『オランダヅタ』を紹介します。

数年前に、どこかの園芸ショップで偶然見つけて、
買い付けたのですが、それ以来、見かけた事が有りません。
ヘンリーヅタと混乱されることがありますが、
近い種類ではあるものの、葉っぱがぜんぜん違います。
オランダヅタは北米原産のブドウ科ツル属の落葉性のツタです。
アメリカツタ、カナダツタとも呼ばれるらしいです。
葉っぱは少し厚みが有り、丸みを帯びていて、紅葉すると、少しも緑っぽい色が
残らず、葉っぱ全部がピンク味のあるオレンジになります。
実は暗い紫色です。
ヘンリーヅタはブドウ科ツタ属の落葉つる性低木です。
原産地は中国らしいです。
上がオランダヅタ(葉っぱが一枚だけ、ひっかかってます)、
下がヘンリーヅタです。

a0073387_16555894.jpg



a0073387_16562746.jpg


両方とも、うちの会社にあるのですが、今が一番綺麗です。
ヘンリーヅタは新樹種の部類ですが、最近流行ってるようで、
いろんなところでみられます。
オランダヅタは珍しいので、ご興味有る方は当社へどうぞ。
[PR]
by mindscape-ltd | 2009-09-28 17:01 | plants
<< NEMETON カラスウリ >>


link
Mindscape
以前の記事
ブログパーツ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧