mindscape blog
by mindscape-ltd
<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
オランダヅタ
秋が徐々に深まってきました。
今日は『オランダヅタ』を紹介します。

数年前に、どこかの園芸ショップで偶然見つけて、
買い付けたのですが、それ以来、見かけた事が有りません。
ヘンリーヅタと混乱されることがありますが、
近い種類ではあるものの、葉っぱがぜんぜん違います。
オランダヅタは北米原産のブドウ科ツル属の落葉性のツタです。
アメリカツタ、カナダツタとも呼ばれるらしいです。
葉っぱは少し厚みが有り、丸みを帯びていて、紅葉すると、少しも緑っぽい色が
残らず、葉っぱ全部がピンク味のあるオレンジになります。
実は暗い紫色です。
ヘンリーヅタはブドウ科ツタ属の落葉つる性低木です。
原産地は中国らしいです。
上がオランダヅタ(葉っぱが一枚だけ、ひっかかってます)、
下がヘンリーヅタです。

a0073387_16555894.jpg



a0073387_16562746.jpg


両方とも、うちの会社にあるのですが、今が一番綺麗です。
ヘンリーヅタは新樹種の部類ですが、最近流行ってるようで、
いろんなところでみられます。
オランダヅタは珍しいので、ご興味有る方は当社へどうぞ。
[PR]
by mindscape-ltd | 2009-09-28 17:01 | plants
カラスウリ
今日は楽しい植物のご紹介。
『カラスウリ』
これは、普段、雑草として扱われてます。
が、花、実、種とも、とっても楽しめる植物です。

例えば、花。
日が暮れてから、活動し始める蛾に受粉してもらうため、
日が暮れてから開花します。
まっ白で、レースのような繊細な花びらは発光したように
美しいです。

そして、実。
スイカ柄(黄緑と白ですが)のシマシマの実はとても
かわいく、更に熟すとはっとするぐらい綺麗なオレンジ色に
なります。これを先日、真っ黒なカラスがくわえて、
飛び去るのを目撃し、なんとも素敵な光景でした。

最後に、種。
このオレンジの実の中にある種を取り出してみると、
なんと、カマキリの顔なのです。
顔だけなので、ちょっとグロテスクかもしれませんが、
ちょっとびっくりします。

こんなに楽しめるカラスウリ。
雑草にしとくのはもったいないけど、園芸種として
お店で購入できるものではないので、郊外の
ちょっとした雑木林に蔓が撒いていたら見てみて下さい。

ウリ科カラスウリ属 つる性多年草
a0073387_17191481.jpg


(htm)
[PR]
by mindscape-ltd | 2009-09-17 17:19 | plants
洗足駅前広場
洗足駅前広場が先週、オープンしました。
この広場のおかげで、商店街の方々と仲良くなり、
いろんな仕組みが分かりました。
洗足を活性化する為の商店街の女将たちの
集まりの会にアドバイザーとして呼ばれたのを
きっかけに、広場の計画をみせてもらったのですが、
それがあまりにもひどかった。。。
ちょうど、オープンデスクもいた去年の夏、
プランをひっくり返し、模型をつくり、商店街の
女将たちを連れて、目黒区長に直談判。
100%こちらの提案は通らなかったものの、なんとか、
50%ぐらいは改善できたかと思います。
すべて、ボランティアでしたが、この先、もっと
植栽が生い茂れば、少しは良い広場になるのではないかと思います。
これからは、そこを利用して、御神輿が出る秋祭りや、
待望の子供たちのラジオ体操などが繰り広げられます。
少しは活気づく事を祈って。

(htm)
[PR]
by mindscape-ltd | 2009-09-08 16:49 | project


link
Mindscape
以前の記事
ブログパーツ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧